もっとベース上手くなりたいベーシストのブログ

〜リアルタイムで進行中〜 うまくなるまでの成長記

マホロバケーション/ももいろクローバーZ 演奏してみた(TAB譜あり)

O[ -ω - ]O♬”

どうもですー

またまた久しぶりの投稿シリーズwww

ももいろクローバーZの曲を弾いてみました!!曲は「 マホロバケーション 」です!!

www.youtube.com

なお、ベースtab譜は下記にupしました!

◆GP5ファイル

ももいろクローバーZ_マホロバケーション_BASS.pdf(ももいろクローバーZ_マホロバケーション_BASS.pdf) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

◆PDFファイル

ももいろクローバーZ_マホロバケーション_BASS.gp5(ももいろクローバーZ_マホロバケーション_BASS.gp5) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

※GP5ファイルについては、専用の再生ソフトを利用ください。(TuxGuitarなど)

※tab譜面については原曲に忠実に拾っております。

ちなみに譜面を作成する時は、ピッチ上げやスローテンポを駆使して、

一音一音拾うという地道な作業をやってます・・ 

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️この曲について

ももクロのファンキーな曲です。

ノリを出すのが難しいっす。。

d(`・ω・´)b~♪

▪️意識した点はこんな感じです

①サビのフレーズ

「こーこからはじーまーる」「まほろばけえーしょーん 」のところ。ひたすらここを練習しました。特に「ほろ」のところをきっちりドラムのスネアと合わせられれば楽しいですw

②ゴーストノート

ゴーストノートの訓練は必須。ナルチョ先生の動画がころがってるのでそれをみながら訓練しましょう!w

アウトロ

なんか速いフレーズ弾いてるなあと思い、とりあえず拾ってみました。動画では弾いていますが、実際特に弾く必要はないかと思います。 弾くか否かは好みということで

d(`・ω・´)b~♪

▪️最後に

ももクロバンドをやってたことがあり、この曲に出会いました。それからはビビッときて結構弾きんだと思います。

とにかくひたすら練習すれば弾けるようになります。スローテンポから練習してみることをオススメします!!

 

O[ -ω - ]O♬” またね!

Step By Step / ZIGGY 演奏してみた(TAB譜あり)

O[ -ω - ]O♬”

どうもですー

またまた久しぶりの投稿になりますwww最近は仕事が忙しく、あまり更新できませんでした。。

 

前回に引き続き久しぶりの投稿は弾いてみたシリーズです!

ZIGGYの曲を弾いてみました!!曲は「 Step By Step 」です!!

なお、知人のギターリストとコラボしたのでチャンネルは知人のものです。

www.youtube.com

なお、ベースtab譜は下記にupしました!

◆GP5ファイル

ZIGGY_StepByStep_BASS.gp5(ZIGGY_StepByStep_BASS.gp5) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

◆PDFファイル

ZIGGY_StepbyStep_BASS.pdf(ZIGGY_StepbyStep_BASS.pdf) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

※GP5ファイルについては、専用の再生ソフトを利用ください。(TuxGuitarなど)

※tab譜面については原曲に忠実に拾っております。

ちなみに譜面を作成する時は、ピッチ上げやスローテンポを駆使して、

一音一音拾うという地道な作業をやってます・・ 

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️この曲について

コナンの初期EDテーマソングでした。懐かしいと思う方もいるのでは??

曲調がロックンロールです。ロックな気持ちで弾きましょう! (適当

d(`・ω・´)b~♪

▪️意識した点はこんな感じです

①Introのフレーズ

「たらららんたんた」の「んたんた 」が最初のポイントですね。

きっちり弾くといいイントロでスタートできるかと思います。

②Aメロ

「たったーたらっんたったらーたーた」はギターとのユニゾンです。

「たーたー」はシンバルに合わせる感じで!ここが一番苦労しました・・

③サビ前の

「そうさーあーあー来週も俺は違う服でっ」のところは流れるように弾きました。 

④サビ

「Step by Step 焦ることなんてないのさー」は焦らずドラムを聞いて、

スタッカートするところは意識し、ノリを出しました。

⑤アウトロ

フレーズが小節ごとに変わるので覚えるのに苦労しました・・ 

d(`・ω・´)b~♪

▪️最後に

今回も弾いてて楽しかったです!

楽しみながら演奏すると曲の表現も変わってくると思います。

 

O[ -ω - ]O♬” またね!

メギツネ / BABY METAL 弾いてみた (TAB譜あり)

O[ -ω - ]O♬”

どうもですー

3か月ぶりの投稿になりますwww

仕事が忙しく、あまり更新できませんでした。。

 

Hi !! 

Thank you for your visiting my blog !!

I played MEGITSUNE by BABY METAL with my bass.

There is the video link below.

If you wanna get MEGITSUNE tab, Please check following URL; 

tab : 

BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.pdf(BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.pdf) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.gp5(BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.gp5) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

Thanks and Wish your good bass life !!

 

 

久しぶりの投稿は弾いてみたシリーズです!

BABY METALの曲を弾いてみました!!

最近ライブやってたり、Mステに出たりと何かと話題のアーティストですね

 

曲は

メギツネ」です

 

www.youtube.com

なお、ベースtab譜は下記にupしました!

 

ダウンロード先 :

BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.pdf(BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.pdf) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.gp5(BABYMETAL_メギツネ(Megitsune)_BASS.gp5) ダウンロード | ### ベースタブ譜保管 ### | uploader.jp

 

tab譜面については原曲に忠実に拾っており、最終的にアレンジしています。

ちなみに譜面を作成する時は、ピッチ上げやスローテンポを駆使して、

一音一音拾うという地道な作業をやってます・・ 

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️この曲について

メタルソングですw

とにかくスリーフィンガーを鍛えましょうw 

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️意識した点はこんな感じです

①Introのフレーズ ターラタッタタターター
タッタにメリハリを!
ターターが以外と大事な気がします

 

②Bメロ
3連のバスドラフレーズがあるのでそれに合わせて

スリーフィンガーしてます

 

③きつねきつね1回目
原曲のベースはグリッサンドだけな気がするけど
寂しかったのでユニゾンフレーズ弾きました笑

 

④きつねきつねの箇所

何弾いてるのかわらかなくなるのを防ぐために

章節の頭はややスタッカート気味で弾いてます

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️ベースや機材について

 ベース : Warwick Streamer $$

エフェクター : youtubeに記載

フロント:ハム

リア:ハム

重低音優先しましたww

ただやりすぎると輪郭が潰れてしまうので、 

イコライザーなどで調整すれば良いと思います。

 

d(`・ω・´)b~♪

▪️最後に

弾いてて楽しかったです!特にBメロ箇所!

BOH氏のようにノリノリで弾いてみてください( ´ ▽ ` )ノ 

 

O[ -ω - ]O♬” またね!

私を構成するベーシスト9人 国内編

O[ -ω - ]O♬” 

こんにちは!こんばんは!

巷(Twitter)ではどうやら私を構成する9枚というものが流行っているいるようです。

ハッシュタグはこちら→ #私を構成する9枚

 

なんの9枚って?

アーティストのCDです!!

ジャケット9枚を並べて公開する遊びみたいなものらしいです。

 

人の生活の一つとして音楽がある。その人がその時選んで聞いているCDには深い思い入れがあると思います。

私もその流行り面白いなあとやってみたくなったのですが、ふと

「俺ベーシストだよな、ベーシスト9人選んだら面白そうだなあ。。。しかも画像見せればどう影響受けたか相手に即座に伝わる!!笑」

よし、どうせならベーシスト9人選んでみようじゃないかと思いました。笑

 

ということで流行に乗りつつも自分が影響を受けた国内9人のベーシストを公開してみます!!

 

▪️ 影響を受けた国内ベーシスト

まずは私が影響を受けた国内のベーシストを公開してみます。

f:id:chirorea_ytb:20160129143124j:plain

左上から右に(順番に意味はありません。画像の見栄えです。笑

以下敬称略

① Tetsuya

② 鳴瀬喜博(なるちょ)

③ 御供信弘

④ 沢田泰司Taiji

⑤ 櫻井哲夫

⑥ IKUO(渋谷郁央)

⑦ 須藤満

⑧ 長谷川淳

⑨ 瞬火 

 

あまり統一感のない組み合わせですが・・・笑

Tetsuyaについてはベースを始めたきっかけですね。

特にやりたいパートもなくとにかくバンドがやりたいと入った大学の軽音部時代。部内でライブがあるからとそのとき好きなアーティストで共感した仲間たちがいて、ベースとドラムが空いていたから、

「じゃあ俺ベースやる!!」

と安易な気持ちで手を挙げました。笑

ちょうどそのときL'Arc-en-Cielが好きで、Tetsu(当時の名前)みたいにうねる音をだしながら飛んだり跳ねたりするベーシストになりたいと思い、ベーシスト生活がスタートしました。

 

もともとVisualロックも好きだったので、演奏する曲もそっちに偏りがあり、Janne Da ArcX JapanSIAM SHADELUNA SEA、シド、陰陽座等と当時人気だったバンドのコピーをやっていました。

そこで特に好きだったベーシストはTaiji瞬火ですね

瞬火はもともと陰陽座が好きで、ライブを見に行ったときにすごい好きになりました。笑

なんかもうとにかく熱いんですよ!笑

音も好きでEdenのドンゴリ感からくる重みのあるグリッサンドが大好きですね。グリッサンドに関してはTetsuyaより瞬火の方が好きです。

 

Taijiのこのソロプレイをみてベースにもこんな演奏の仕方があるんだと思った記憶があります。

またここからテクニカルな演奏を好むようになったと思います。笑

www.youtube.com

 

 

鳴瀬喜博櫻井哲夫須藤満

この御三方は、私がフュージョンにはまったときに知りました。笑

なぜはまったかって、やっぱりテクニカル指向になっていたんでしょうね。笑

でもフュージョンはテクニカルさとリズム曲、またメロを壊さない感じの程よいベースで、自分のスタイルがそのようになっているのもフュージョンを通ったからだと思います。

まあ、もともとT-SQUAREは父親がよく聞いていて馴染みのある音楽でしたので、フュージョンはすんなり好きになりましたね。

 

 IKUO御供信弘長谷川淳

この御三方は、それぞれバンドもやっていますが、どちらかというとアーティストのサポートで知ったという感じですね。

自分が知ったのはそれぞれ順に、

JAM Project、T.M Revolution 

You (Janne Da Arc)、及川光博 

Sound Horizon

って感じですえ。いろんなスタジオミュージシャン、サポートベーシストいると思うのですが、特段とこの3人は自分の印象に深く残っています。

 

 

そんな感じで私を構成するベーシスト9人を紹介してみました。

今回は国内編でしたが、海外編、また普通にアルバムの方も紹介できたらしたいと思います。笑

 

みなさんを構成するベーシスト9人はどなたでしょうか? 

またねー

O[ -ω - ]O♬”

 

エフェクターボードの歴史(中編) 〜GT10Bを快適に使おうと思った〜

O[ -ω - ]O♬”

どうも、ご無沙汰ですー

 

前回BOSS GT10Bをこよなく愛していた日記を書いたと思いますww

こよなく愛して使っていたのですが、運搬時機動性の悪さが目立ち、すごく気にするようになりました。まあ、これはでかいマルチエフェクター全般に言えることだと思います。

運搬時機動性の悪さについてですが、一応改善策は考えたことがあります。

そりゃもちろん車ユーザーはこういうこと考えなくてもいいですが、私は電車ユーザーなのですwww

趣味でバンドをやるにおいて、GT10Bを使っていて気になる点を考えてみました。

 

▪️気になる点・・・

問題は本当にコレです・・

・スタ練、ライブの度にあのでかいエフェクターを用意するという作業

・そして終わった後に片付けるという作業

・運搬の度にキャリーを使う必要がある

・そもそもキャリーの機動性が悪い(なぜ縦方向に限られるのか

・電車で移動する時、なぜか迷惑かけてる気分になる・・・

 

1分1秒でも早く、弾ける準備を整えたい!片付けたい!

用意の動作で体力を奪われたくない。。

こんな思いがあり、GT10Bを使うならどうしたらもっと快適に使えるかなあと考えました。

 

 

▪️どうするか・・・

そもそもエフェクターを運ぶようなキャリーはタイヤが2つしかついていないため、機動性が悪いのです。しかも、自分はパッチを作成してもあまりたくさん使うスタイルではないので、その時その時で最低限の音がだせればいいのです。

 

つまり、

機動性に優れたケースに入れればいいのでは

・機動性に優れたケースに収納したまま楽に操作できればいいのでは

 

そう考えたとき、何で解決できるのだろうか、考えました。

そうして思いついたのがコレです

・スーツケース! 遥かに機動性が優れている!

・取り出さないようにMIDIコントローラーで遠隔操作すれば!

・チューナ機能付きワイヤレスシステムで少しでも早く準備を終えられる!

 

 

▪️こうやって楽します

① 基本的にGT10Bはあらかじめパッチを作っておき、スーツケースの中に入れたままにしておきます。(仮にスーツケースの左側に収納するとする)

② 作成したパッチをコントロールできるスイッチや、ワイヤレスシステムを右側に収納。これらは全て結線された状態にしておきます。

③ いざ、練習・ライブというときは、ワイヤレスの受信機とコントローラーだけを取り出すだけ!!(外部ペダルとかを使う場合は、pedaltrainみたいなボードに詰め込めばいいと思います。)

 

これで、運搬時の機動性に優れる!

MIDIのスイッチでコントロールするので取り出す動作がない!

電源がゴチャゴチャしそうですが、スーツケースの内側に取り付けて、ケーブルはタイラップなどで止めてしまいましょう。そうすれば、スーツケースからケーブルが飛び出す量も少なくなります。

この状態で気になる点といえば、ライブのときはアンプの横にスーツケースがあるという、謎の光景だけですwww

 

これを実現するために自分がいいと思った機器を紹介しますね!( ´ ▽ ` )ノ

・ワイヤレスシステム

  ・SHURE WirelessのGLXD16

   チューナー機能がすごく便利だと思います。

・軽量で手軽なMIDIスイッチャー

※ 実際に動作するかは確認していません。

  ・One Control Gecko -midi program Selector-

  ・TECH21 MIDI Mouse

  ・Rocktron MIDI Xchange

   廃盤になったRoland FC50とかもいいと思います。

これだけならpedaltrain nanoに収納できてしまいますw

 

 

▪️いろいろ考えたものの・・・

BOSS GT10Bが好きだからこそ、より快適い活かそうとずらずらと考えました。

ですが、これだけものを揃えて、機動性は改善されたものの、出費やデバイスが余計に増えてしまった結果重いなあと(本末転倒)。スーツケース含めおそらく10kgは超えるかと・・・(これを階段でえっちらおっちら、、って無理ですw)

もう荷物を増やすのではなく必要なものに限定しようと思いましたwww

 

次回は必要なものに限定したエフェクターボードや組み方などを紹介したいと思います。

 

またねー

O[ -ω - ]O♬”

 

あけましておめでとうございます 〜 μ'sが紅白に出て歌った曲が・・・ 〜

O[ -ω - ]O♬”

みなさん、あけましておめでとうございます。

 

去年はブログ始めたのはいいものの、1曲しかアップできずブログもあまり更新できませんでした。

 

しかし!!

 

昨日NHK紅白歌合戦に出ていたμ'sが

それは僕たちの奇跡を歌ってくれました!!

 

この曲はなんと始めてこのブログで取り上げた演奏してみた曲なんです

 

なので改めて宣伝をww

 

ラブライブ、第2期OPテーマ、「それは僕たちの奇跡」です

 

www.youtube.com

 

ベースtab譜もあるんですよ!www

 

ダウンロード先 : μ's

 

そんなこんなで今年も更新していきますので、よろしくお願いします。 

d(`・ω・´)b~♪

エフェクターボードの歴史(前編) 〜GT10Bはよかった〜

O[ -ω - ]O♬”

どうもですー

 

先日アップした動画の右上にスペースが空いていたのでエフェクターボードの映像をはっつけてみました

それを見てふと、私の機材歴を書いてみたくなったので、今回の日記のテーマにしたいと思います。

※ あとから読み返したらほとんどBOSS GT10B推しの日記でした・・

 

▪️エフェクターボード歴

〜 ベース開始 〜

▪️ 1年目

始めの方はエフェクターは使ってませんでしたw シールドも友人からもらったものを使っていた、というか何を使っていいかわからなかった。ベースを選んだのもフィーリング、見た目がいいからとかそんな安易な感じ。歪むとか空間ってのは知っていたけど、どこでどう使うとか、なんのために使うということがわかっていない状態でした・・

半年くらい経った時に目的も不明な感じでZoomのb2.1uを買いました。

選んだ理由はマルチエフェクターの方が、たくさん揃えなくて済むからというまた安易な発想。全然使いこなしていなかったので、特に感想も伝えたいこともありません・・

 

▪️ 2年目を半年過ぎた頃

ベースを新しく買った時に、ちゃんと理解しようと決心し、中古でBOSS GT10Bを購入。シールドも適当なものからExProのFLシリーズに変えました。

 

)BOSS GT10Bを買ってからは・・・ 

またマルチエフェクターです。

良い点は、本当に多機能であること。オールインワンです。

欠点は、初心者には機能の多さからとっかかりにくいのと、運搬上かなり重いことです。(車なら解決ですが

多機能すぎて、最初は全然理解してなくて使ってました(笑 当時一緒にバンドをやっていたGT10使用のギターリストから「そんなんじゃ10%も使いこなしてないよ」と言われたのはいい思い出です(笑

その後は本当に使い勝手が良くて、購入してから4年くらいメインとして使っていました。 余談ですが、けいおん!のベーシスト澪が欲しいものを思い浮かべた時に、GT10Bがででましたね。

 

)特によかったことを伝えたいw

① グラフィックイコライザーが10band!

イコライジングに関していえば、ベースの音はほとんどこれで決まると言ってもいいくらい大事なものだと、現時点では思っています。

ベースの音抜けを意識するようになったキッカケにもなってますね

イコライザーは、基本設定されているEQ(こちらはパライコ)とFX1とFX2で設定できるEQ(グライコとパライコ両方)があるので、注意ですね。自分は、FX側のEQ(グライコ)を使っていました。

 

② コンプレッサー・リミッターがいい!

multicomp、UREI1178、dbx、BOSS、MXRなどのメジャー級コンプ・リミッターがあります。自分はUREI1178の自然なかかりが好きで、これを愛用していました。

 

③ Send Return、ペダルが付いている

コンパクトエフェクターを繋げられます!!

歪みに関してGT10Bは弱い気がしたので、BB preamp Bassを使って補っていました! 

ペダルは、主にボリュームペダル、ワウ、ワーミーですかね。他にも歪みやディレイなどで使う場面があったと思いますが、自分はボリュームペダル以外使いませんでした(笑

 

④ オーディオインターフェース化が可能

これはかなり便利です。

パソコンにUSBをつないで、パソコンのサウンドをBOSS GT10Bにしたら、パソコンで再生した音がGT10B側で再生されるようになるので、音楽を聴きながらベースを弾くという練習が可能になります。

またパッチを作成する時に、つまみをぽちぽちいじってるの面倒!って方にはこれをお勧めします。

Info: GT-10B Fx FloorBoard

このソフトはパソコン上でのパッチ作成を可能にしますので、相当楽になります。また、先のオーティオインタフェース化を可能とするソフトになっていますよ!

 

)自分がよく使っていた方法は

1Bankに対して4Patch収容できるので、主に1Bank内でPatchの移動を行っていました。

音の変化があまりないベースプレイの場合は、1Bankで十分でしたw下みたいな使い方です

例)Bank1

   patch1 指 歪み

   patch2 スラップ

   patch3 指 クリーントーン

   patch4 指 コーラス

Bankを複数使う場合でも、Bank切り替え、Patch切り替えは容易にできるので、Bank間のPatch移動(例 2Bank 3Patch → 1Bankの2Patch)も簡単です。

また1Patch内で

   Ach、Bchの切り替え

   Ach+Bch

などが可能です!

自分はAch+Bchを使っており、歪みと原音のミックス原音と空間系のミックスで利用して、エフェクターを通した時のベース音減衰を補っていました。もちろん、それぞれのエフェクター自身で原音とのミックス調整つまみがあったりもしますが(笑

 

)シールドをExProにしてみて・・・

ExProのシールドの個人的あ見解ですが、音が太めになり、またそれがベースにとってちょうどいいところなので、音に太さ、温かみ、丸みが加わった感じになります。

それが抜けを悪くするといったこともないので、ベースにはかなり最適なシールドだと思いますよ!

 

BOSS GT10Bについて語りすぎて、文章が長くなってしまったので、ここら辺にしときます。 初心者なのにマルチエフェクターみたいな意見もあると思いますが、初心者だからこそマルチエフェクターを使ったほうが、どんなエフェクターを使えばどんな音ができるというのを理解できるので、私はそのほうがいいと思っています。値段もそこそこ高いですが、それは将来のための投資です(笑

 

ここまでも長年愛用したGT10Bですが、その後、コンパクトエフェクターを並べる派になりました。

 

▪️紹介した商品一覧

・BOSS GT10B 

・MUSIC WORKS Effector Bag 'N Board EBB1-L/BK

・EXproのFLシリーズです

・Zoom b2.1u

 

中編に続く。。。 

O[ -ω - ]O♬” またね!